FC2ブログ

この牛肉はどんな牛? 

日頃、匝は牛肉をほとんど食べないので、スーパーなどで牛肉のパックを手にしない。
それでもBSEで騒がれていた頃、小田原の会社でバーベキューをやった時にスーパーの牛肉パックに“個体識別番号”というのがあったのでインターネットで入力してみたことがある。

牛個体識別情報検索サービス
https://www.id.nlbc.go.jp/top.html

これは牛肉になってしまった牛の誕生日や性別、育った農場と最終の地が記録されている。牛によっては食べていた飼料や投薬履歴まであるらしい。
匝がやった時は生前の姿の写真もあった気がするが、どうだったかな?かなり昔のことなので忘れてしまった。

これは消費者だけでなく生産者も利用する。BSEを広げないためにも牛の管理を徹底するのが目的だからだ。

ちなみにこれは国産牛だけだ。ちなみに和牛とか栗毛和牛とかは必ずしも国産というわけではない。外国生まれ外国育ちの日本人だっているように、外国産和牛とかも当然ある。ファミレスなんかこの辺をあいまいにしたメニューがあったよなぁ。

ま、スーパーの牛肉パックに記載あれば、お試しあれ。

BSEもよくわからないまま世間に広まっているところは温暖化に似ている気がしないでもない。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1080-d80c2c87