スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーキョー博物誌東京動物観察帳 1 

トーキョー博物誌東京動物観察帳 1 (1) (産経コミック)
トーキョー博物誌東京動物観察帳 1 (1) (産経コミック)日高 トモキチ

おすすめ平均
starsオススメです。
stars捨てる神あれば拾う神あり!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


トーキョーの動植物をテーマに、おもしろおかしく描かれた本。
まったく堅苦しくなく、それどころか元ネタがマイナーな落ちまで用意されたテンポのよいマンガだ。
著者は虫が好きなのがよくわかる。カナブンはきれいなのに同じ甲虫のカブトムシの方が人気が高い理由とか、トリビアのような彼岸花の話。ウミネコやカモメの見分け方や秋の七草まで、楽しく読めます。クドクドした説明がないのがよいでしょう。匝も見習わないといけませんな。

一番最初の動物は、猫でした。
匝的には、アリジゴクとヒガンバナが大変興味深く読むことができたです。

1巻というからには2巻も出るのかと思ったら、来年1月に2巻発刊予定だそうだ。
楽しみ。(^^)。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1136-c7e5bc13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。