スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の中心で犬と吠える 

昨日は朝から寒かったものの、自転車で新地の会社へ。
少し遅く出たので矢上川~江川ルートを走った。

81120a.jpg
矢上川日吉付近で見かけたカモメとコサギ。どちらも朝日に照らされて白く輝き写真が飛んでしまったので見にくい。コサギはほとんど白い形の鳥にしか写らず失敗。

先日も通ったときにカモメがいたが、写真から類推するとセグロカモメと思われる。下くちばし先に赤い点があるのが特徴。足の色はよくわからないがピンク系でいいように思える。

とても似ているものにオオセグロカモメがいるが、セグロカモメと並べないとどっちがどっちだか匝にはわかりません。オオセグロカモメはセグロより大きく、背がより濃いらしい。


会社へ着いて係長氏と初輪行先として“犬吠埼”への構想を述べる。
まずは新川崎集合。ここまで自走し、各自自転車を折りたたんだり、前輪はずしたりし輪行袋へ収納。
7時頃の横須賀線で東京駅地下ホームへ。
エレベータを使い島式ホームのもうひとつへ移動し、そこから特急“しおさい”に乗車、銚子へ出発。
銚子から犬吠界隈を走る。さぁ、一緒に吠えましょう。地球も丸く見えるし。
銚子電鉄に乗るのもいいかもしれないが、自転車の分解がめんどうだな。
銚子から“しおさい”で東京地下ホームへ。降りた反対ホームに下り横須賀線がくるので新川崎へ。

「それはいいが、今の季節は風が強いぞ」
うーむ、寒そうですね。季節的に無理ありますかね?
プランはお蔵入りの予感。


走行時間:1時間39分
走行距離:24.01km
平均速度:14.5km/h
最高速度:25.4km/h 
積算距離:2004.7km
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1137-2bb36227

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。