スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溝の口“pescare” 

81206a.jpg
木曜日(12/4)は谷やんのお誘いで、崎ちゃんと共に溝の口の“pescare(ペスカーレ)”へ行ってきた。
西口から大山街道方面へ歩くとすぐのところ。ガラス張りの店舗は席で食事をしながら道行く人を見ることもできるが、客席は奥へと続いていて、奥では厨房を眺めることができる。我々が席に着いたのは最奥のテーブル席。

81206b.jpg
適当に前菜やらを頼む。砂肝をオリーブオイルで炒めたもの(写真はボケました)、トマトにチーズと生ハムを載せたものなど。このチーズはクセがなくあっさりとしていた。食事のお供はビール。匝はハイネケン、崎ちゃんはコロナ、主宰の谷やんはアサヒの生ですが…。

前回のワインで二日酔いからしばらくワインダメだ。というより、酒の耐性が減っている気がする。

81206c.jpg
「ピザは薄いのがいいよねぇ」
誰からかそんな声が。匝も薄いクリスピー生地を好む。パン生地は当たりはずれがあるので何ともいえないが、ここのは縁をやたら大きくしている。けれど生地自体は厚いわけではない。
1枚取ったあとの写真だけれど、中央から具が流れ出しているのがわかる。タマゴとジャガイモとアンチョビのピザでタマゴが半なまなので流れているようだ。縁を厚くしているのはそのためかもしれないな。

食事中には給食の話題で盛り上がる。谷やんの地域ではコッペパンは袋入りだったらしい。
コッペパンは固くなると石だよね、とか、ヨーグルトは昔、瓶入りで先割れスプーンでは取り出しづらかったとか。
アニメ・マンガ好きだと勘違い(!)されているので、各々知っているかどうか確認。
ガンダム→匝はみていない、谷やんと崎ちゃんもこれといって盛り上がりなし
エヴァ→エヴァは見てたでしょという崎ちゃんの発言から、匝はOK。谷やんは「理解できない」そうで。
のだめ→谷やんと匝は若干の盛り上がりがあったが、匝が実写についていけず。崎ちゃんは“?”でした。巴里編を放映中だと教えてもらった。嫁が好きで、といっていたがはてさて。ぎゃぼー。
 ちなみに実写撮影地の洗足学園は、ここ溝の口にあります。
???→崎ちゃんが何かいっていたが、匝にも谷やんにも理解できない言葉でした。

81206d.jpg
と、まったりした時間も過ぎていき、溝の口のイルミネーションを眺めながら帰宅した。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1160-7a92c31c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。