FC2ブログ

横浜ポタで鳥観察 

東神奈川近くにある神奈川スケートリンクから中央市場へ流れている滝の川。第一京浜あたりに滝の橋という橋があり、自転車で渡っているところでカモがたくさんいたので写真を撮ってきた。

81229_d.jpg
写真撮影中にセキレイが護岸に留まっているのを確認。タンクローでみてみるとグレーがかったセキレイだった。ハクセキレイと思われる。きれいなグレーですな。

81229_g.jpg
こちらは根岸公園でセグロセキレイと一緒に歩いていた個体。滝の川のハクセキレイを見た後だったため、同定作業は混乱気味に。体色はグレーだが、セグロセキレイと一緒に歩いていたこと、頬が白くないことからセグロセキレイの幼鳥かもしれないが自信なし。ハクセキレイではない。

81229_a.jpg
さて滝の川に戻る。こちらはたくさんいましたキンクロハジロ。雌。

81229_b.jpg
キンクロハジロ。オス。後頭部が寝ぐせのように立っているのが特徴といえば特徴か。って、横から撮らないとわかりません。

81229_c.jpg
警戒心が強いように感じるホシハジロ。眼が赤いゾ。

81229_e.jpg
場所は変わり本牧のヨシガモ夫妻。この時間はオナガガモも合わせてほとんどが昼寝中。また別の機会に写真を撮りに行ってこようと思う。

81229_02.jpg
またまた場所は変わり太尾緑道。街路樹として植えてあるナンキンハゼは枝の先に白い実をたくさんつけている。それをスズメが食べていた。
81229_03.jpg
ナンキンハゼの実は表面を白い蝋質で脂肪をたくさん含んでいるそうだ。ロウソクや石ケンの材料にもなったとのこと、薬用の木でもあるらしい。冬だから脂肪をたくさん取りたいのかしら。

81229_f.jpg
おまけのムクドリは根岸公園。ポカポカ陽気でまったりしたかった。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1206-632375e5