スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ!江ノ島編 

今日は電車好きの甥っ子のために湘南モノレールと江ノ電三昧の日となりました。
81230_01.jpg 81230_02.jpg
大船駅を出た湘南モノレールは、急カーブで振られ、急勾配で加減速を感じながら湘南江の島へと向かった。さすがは三菱グループの総力を集めたモノレールだ。


81230_03.jpg
湘南江の島駅を降り、信号待ちをしていると魚料理の“舟善”さん。暖簾にはエビ、サカナ、サザエの形をした「ふなぜん」という文字がおしゃれです。

81230_04.jpg
江ノ電江ノ島駅前の車止めのスズメもあったかモードで、素敵じゃありませんか。

81230_05.jpg 81230_06.jpg
江の島への橋の上にはセグロカモメ。ユリカモメではありませんよ。堂々とした風格あるお姿。
島内に入ると猫の避妊の募金箱。

81230_07.jpg 81230_08.jpg
冬はさすがに猫の数も少ない。午後、ぽかぽか陽気になってようやく数匹の野良猫が姿を現す。
江ノ島は今や猫の島ですもん。でも汚いからあまり触らない方がよかとです。携帯とかで写真をスゲー撮られてますが、まったくの無関心。

81230_09.jpg
江ノ島神社は初もうでの準備中。茅輪くぐりもやっていたので甥っ子と匝妹がやってみた。きっと厄除けになったであろう。もっとも二礼二拍手一礼の二拍手がちゃんとなっていなかったので、神様が気づいていない恐れもあるけれど。

81230_10.jpg
稚児ヶ淵の磯は釣り人がたくさん。潮だまりはあるが生き物はほとんどいなかった。小魚がいた大きな潮だまりはあったけれど、魚の名前がわからん。
甥っ子が岩場を歩き始めたので「滑るから走っていはいけ…」あたりまで言ったところで潮だまりに豪快に転倒した。よかったよ浅くって。
その後は拾った葦を振り回していて、いよいよ捨てる時に手から離れない。
「あれ?」って思って手を見たら血だらけで固まった。人差し指をスパッと2か所切れてましたな。
でも痛くなかったようだ。

81230_11.jpg
江ノ島といったら射的とスマートボールですよね。ぜったい、ぜったいですよ(うんうん)。
そうそう、灯台の置物を売っているお店がありました。ものすっごく気になり、思わず買ってしまいそうでしたが姪っ子たちに引っ張られ…。また近く行くことにしよう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1207-afb1c85d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。