FC2ブログ

上野の菌まつり 

今日は上野で醸されました。
90102_01.jpg
10時30分に国立科学博物館に到着。“菌類のふしぎ”展に行ったのですが、なんで30分待ちかなぁ。今日は2日ですよ。初詣とかもっとどっか行くところないのかぁー!!
と、ブツブツ言っていたところ隣の輝ちゃんから「俺らもな」としょーもないこと言われてしまった。
90102_02.jpg 90102_03.jpg

とりあえず入場券を購入。当日券は1300円。常設展示の観覧も可能。
奥に入れば順番待ちの行列が…。半分は“もやしもん”のファンと思われる発言が多々聞こえてくる。

ま、いいさ。醸されましょう!

菌類の誕生とか、菌類の位置づけはあまりの人の多さに観覧することできず。
きのこのコーナーも説明を読めなかったが、ちょっと変わったきのこ達の写真をば(写真撮影はオケです)。
90102_04.jpg
電気のスタンドのようなキヌガサタケ。LED内蔵で光らせたらおもしろいかも。
youtubeで成長動画をみることができますが驚愕モノです。
http://jp.youtube.com/watch?v=50xqP38f36U
ちなみに食用きのこ。安定栽培できれば高級食材ですからね…。国内でも栽培研究中。
シイタケの展示ではシイタケ栽培の歴史が書かれていたっけ。

90102_05.jpg
左はアカイカタケ。右はイカタケ(と、思うけど)。もはやキノコというよりイソギンチャクという感じがする。

90102_06.jpg
ホコリタケの仲間たち。巨大タマゴというか石というか、叩くとホコリじゃない、胞子をだす。

90102_07.jpg
光るキノコ、ヤコウタケ。展示場で大量栽培中。培養瓶の中にあるんですよ。夢の島熱帯植物館では常設展示という情報も。

90102_08s.jpg 90102_09s.jpg
90102_10s.jpg 90102_11.jpg
展示場内は“もやしもん”のキャラがあちこちに“落書き”されていて、それを撮影する人が多いのなんの。それもなんでこんなところにまで!っていうようなとこにもあり、コメントが「みつかった!」ですからねぇ。ちなみにパネルなどは段ボールでできています。
クリックすると大きくなります。

90102_12.jpg
家の中は菌だらけ、という展示。いやはや家の中は菌だらけだ。
90102_13.jpg
90102_14.jpg
一般展示の中にもさりげなく。

菌類のうち酵母や麹カビなんかは、みそやしょうゆなどの発酵食品や酒に。乳酸菌はヨーグルトやカルピスなどの飲料、青カビなどはペニシリンなどに活用されます。酵素パワーの洗剤(トップ)も菌の力だったんですなぁ。展示内容は一般の啓蒙程度で、その道の人には期待外れだったようです。前にいた人の会話によるとですけどね。たしかにさらっとした内容、かつ、もやしもんワールドが濃かったからな。

90102_15.jpg
トイレで用を足していると目の前にかもしている奴が!えぇ、トイレで写真を撮りましたが何か?
みんな気づいて写真を撮っているのはおもしろかった。女性の話から女子トイレにもいたらしい(苦笑)

90102_16.jpg
さらに給水機のボタンにも。トイレのドアの取っ手にも、床の隅にも…芸が細かいな。

90102_17.jpg
ショップは大行列だったが、すでに“もやしもんグッズ”の多くが品切れ状態。まだ午前中だぞ。
マンガだけは山積みだったのでたくさん用意されていたのでしょう。オリゼーのマグカップくらい買ってもよかったかな。1ヶしかなかったし。

しかたないのでオリゼーとセレビシエ、ちょこっとO157のぬいぐるみと記念撮影です。
悔しかったので常設展示のシアター360を見学。こっちは空いていてラッキー。

この後、頭痛に。街中のへんな菌にかもされたかも。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1218-e8f99007