FC2ブログ

3日間のできごと 

かなり間を空けてしまいました。
3月1、2、3と丸3日間も書き込みしなかったわけですが、この辺のところを簡単に書き記すことにする。

さて1日。27日に帰国した高氏は28日を休息日し、1日から出社。イタリアの土産話を聞いてやろうと夕方にメールするも19時半を過ぎても会社を出れないということなので、家に帰ることにした。のだが、新地から自由が丘まで移動した頃に渋谷へ来いという電話があった。20時半の頃だ。

なんか眠くってしかたなかったのだが、まぁ付き合いでもあるし渋谷の天狗へと向かった。既に一人ではじめていた高氏がそこにいた。

挨拶もそこそこにイタリア旅行の話を聞き始めるが、一向にイタリアに着かない。
成田でのスイス航空のディレイでドイツ便経由になったとか、シベリアを上空から眺めて匝も近々シベリア送りだねとか(ぷんぷん)、フィヨルドがとってもきれいでね…等、体感時間で15分はイタリアへの往路の話であっていつまでもイタリアへ着く気配がないため「で、イタリアへはいつ着くんだい?」と聞いてしまったじゃないか。

ま、実際のイタリア旅行の話はこれといって書くまでもない。つまり土産話を肴に渋谷で飲んでしまったのだ。酔っ払って帰宅するなりすぐに寝た。

つづいて2日。
ブログをお休みしたので気になりつつも、いつも飲んだ翌日に誘いの電話を掛けてくる高氏に仕返しのつもりで「帰っていい?」とメール。すると新地以外ならいいねと返信がある。あまり乗り気ではなかったのでそのまま残業していると20時過ぎに電話があって結局は新地で飲むことに。この日は“たまい”という焼き鳥屋さん。おっと写真を取り忘れたよ。黄金つくねがうまい。

話したことはといえば特にないのだが、映画「バブルへGO」がおもしろそうだねとか、映画「墨攻」の話とか、“たまい”の厨房にある“ソリディワン”という機械がなんであるとか、会社の電話を“ひかり電話”にするんだぁというどうでもいいような話に終始して結局飲んで帰る。

3日は頭痛がつらい。きっと“たまい”で飲んだおいしい“みぞれ酒”が残っているのかも。朝から気力なくごろごろ。途中イモリにエサを与えたあと、14時頃にしかたなしにおきだして横浜のヨドバシへと向かった。ヨドバシではとっても気になる例の工人舎のミニノートPCを数十分に渡りいじり倒す。うーん、ほしいなぁ。いいなぁ。

幾人かのお客が店員に質問やら値切りやらしていった。結構理不尽な要望もあったりで店員も大変だ。中には秋葉原にあったオーム真理教のパソコン屋“マハーポーシャ”の話題をしている客もいて、あそこのスキンヘッドの人(高氏がいうところのハゲ。たしか部長だったか取締役だったか…実際、匝は本人をお店で見かけましたな)はものすごく詳しくて、今のメーカーの人や販売店の人もあれくらいだったら…みたいな話をしていた。そしてその客は何も買わずに行ってしまった。

そごうへ移動し屋上の熱帯魚売り場へと向かう。エレベーター嬢と匝だけの微妙な距離感のある密室から解放された瞬間の驚愕の事実!熱帯魚屋はなくなっていた…。いったい何しにきたのやら…

そこへ輝ちゃんからメール、「暇なら飯を食おう」。いや暇って確かに暇ですが、そう露骨に言われると忙しいフリをしたくなるわけですよ。彼は仕事なので、匝はいったん帰宅し自宅で時間調整と称していろいろとやりながら19時に川崎へ行く。駅ビルの中華屋さんで結局は飲んでしまった。

ふう、その後はフードコートでアイコーを飲みつつ時間平面理論について語り合い、閉店時間となったので解散。

帰宅後はPCをいじくりまわしていたら午前3時を過ぎてしまい、今日の朝は7時からPCをいじくって、ブログ更新をせぬまま今に至ってしまったのでした。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/122-fa1bb568