FC2ブログ

まわるフラミンゴ 

夢見ヶ崎動物園で撮影したフラミンゴです。
なぜかクルクル回っています。現地ではもっと長時間回ってました。

変に曲がったくちばしですが、フラミンゴは藍藻や珪藻などを漉しとって食べているそうだ。
これはヒゲクジラと同じで、くちばしが櫛状になっており水の中の藻類だけを食べるように進化しているらしい。あれだけの巨体でなおかつ空まで飛ぶのに藻だけで身体が大きくなるのは不思議だ。

さらに鮮やかな体色は、藍藻類の色素と言われている。飼育下ではパンとか野菜とかばかりで藍藻を与えないため、色素を添加した食事を与えるらしい。昆布食べると髪の毛が黒くなるのと同じだ(え?違うって?)。

ヒナを育てる際にはハトと同じようにミルク(口の中の喉あたりから出る)を与えるという、これまた奇妙な生態をしていますが、人気はいま一つですね。

おそらくこの回転は水中の藍藻を漉しとる習性によるものなのだろう。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1229-ba069dc1