FC2ブログ

KnoppixのUSB起動、成功 

さて、KnoppixをUSBから起動しようと家のノートパソコンLaVieや会社のデルのパソコンで挑戦したものの見事に両方のパソコンからスルーされ、やはりUSB-HDDの起動をBIOSで設定ができていないのだなぁと諦めておりました。

しかし今回入手した工人舎のSA1F00Aはやってくれました!BIOSではっきりとUSB-HDDの起動項目が記され、前回素直に作れたであろうA-DATAのUSBメモリ2GBでの起動が成功。年始のツクモの初売りで安く買ったCFDとやらのUSBメモリ1GBでも起動が成功。こちらは型番からバッファローのRUF2-EシリーズのOEM品と判明。

ここで成功したKnoppixは3.8です。

結局USBメモリへのKnoppixの構成がうまくいかなかったのはI/OデータのToteBog2GBということだったということか。

さて起動には成功したものの、SA1F00で使えるかというとかなりストレスがたまる。なんせ起動が遅い。起動後のマウスポインタがカクカク動くのはどうにかならんのかぁと思っていたら滑らかに動き始めた。しかしどうもクリックのタイミングが悪いのかダイアログにあるボタンを押そうとすると消えてしまったり…。あれだけXPがサクサク動いているのにこれはひどすぎる。プロセッサの処理速度がネックなのかもしれないな。

また暇な時にでもいじってみよう。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/124-ec70f25e