スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡で広告 

鏡を広告にする。
既に羽田空港が旧ターミナル時代だったはるか昔。公衆電話に鏡を設け、鏡をつい覗いてしまう人間の習性を利用し、鏡を覗きこむと鏡が明るくなって広告になるという大変うざったいモノがあった。そんな記事を当時読んだ。

そして現代。鏡を全面広告とせずに背面にモニタを取り付けて鏡の一部に広告を映す。それも動画や鏡を映しながら映像も映すこともできる。

それがアドミラーという商品(↓動画)。
http://www.addirect-site.co.uk/addmirror/MirrorVideo.wmv

世界各国でサービスされているが、まだ日本には上陸できず。鏡に広告を表示すること自体に特許が絡むことはないと思うので、他の部分か、代理店が現れないのかだろう。採算とれるか悩ましいこともあるかもしれない。新地の会社で世話になる広告屋さんに聞いてみたら、設置費用や破損の恐れ、大型モニタ屋外広告も効果がいま一つだからなぁという見解をいただきましたし。

アドミラーは、いろいろ見ているとトイレの設置が多いようですね。女性用トイレで化粧直し中に、化粧品などの広告はいけそうだとおもんですが。あと美容室や理髪店など鏡の前に拘束されているわけで、それなりに効果があると思うんだけれど。ま、素人が考えることは大抵失敗するのだ。

と、いいながらいろいろと考えている。

90125a.jpg
構造としては難しいモノではない。ハーフミラー(マジックミラー)の背面に液晶などのモニタを設置するだけだ。モニタが映っていない時はただの鏡で、映っている時はその画像をみることができる。
モニタの一部だけ動画などが映っている時に、黒い部分がちゃんと鏡になっているのかが悩ましい。モニタが映している黒はやや明るいからなぁ。

しばらくしたら試作してみるつもり。予算1万円で収まらない気がしないでもない。

スポンサーサイト

コメント

液晶パネルなら

こんばんは。
鏡の広告ってあったんですね。
ご存知かもしれませんが、液晶といえば
www.aitendo.co.jp
(リアル店舗もあります)

にいろいろありますよ。

実現は、ハーフミラーに負けない輝度と、高輝度時のコントラストですね。


Re: 液晶パネルなら

はい!ありがとうございます。
すでにaitendoさんで物色しています。秋葉原の店舗へ行って現物を確認して購入したいところです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1265-bf94d9e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。