スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵を凍らせると 

たまごを殻つきのまま凍らせ、それを剥いたらどんなんだろうと冷凍庫には鶏卵がひとつ冷凍されている。昨日の夜に剥こうと思ったのだが、高氏の誘いがあったため本日夜に持ち越しである。

ところで鶏卵を冷凍しているんだ、と高氏に言うと
「鶏卵を冷凍すると問題があるんじゃ…」とのこと。
「液卵とか加工済みなら実際にやっているが殻つきは…」と首を傾げていた。

そんなわけで調べてみた。

イセデリカ:卵のQ&A「卵を保存する」
http://www.isedelica.co.jp/faq/hozon.htm

ここによれば冷凍すると…
殻つき卵:中身が膨張し殻が割れてしまう
卵黄のみ:解凍しても固まったまま元のようにならない
卵白のみ:解凍後水っぽくなるが問題なし
ときたま:問題なし

もっとも殻つき卵は殻が割れてしまうだけで商品価値はなくなるだろうが、家庭では気にしなければ問題ないと思う。卵黄はやや固くなってしまうかもしれないが、茹でてしまえば同じだろう。

ヒビの入った鶏卵を茹でる時は、茹でる水(湯)に酢を入れておくとヒビから出てきた白身がすぐに固まり、鍋の中に流れ出ません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1268-7e40be0b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。