スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまごを冷凍してみた 

90128a.jpg 90128b.jpg
冷凍したたまご。凍ったことで水分が膨張し殻が割れていた。
さぁ、殻を剥こう…剥けない!
さらにヒビを入れよう叩こうがヒビも入らない。たまご型の石と化している。どうにもこうにもひびも入らず殻も剥けないので、一度水道水で洗う。すると…
あら不思議!
おもしろいようにポロポロと剥けていく。もっとも早くしないと卵白の溶解もはじまってしまう。

そんなこんなで剥けました。卵黄はたまごに中心ではなく、底部となった部分で凍ったようだ。
卵白は水分が多く膨張したためか、たまごの気泡(気質)はなくなっている。

パッと見た目、ゆでたまごのようですが、冷たく固まっています。さらにだんだんと溶けていっています。

90128c.jpg
凍った状態でポーチドエッグにする。
小鍋に湯を沸かし、酢を少々入れる。酢を入れるのは卵白を早く固めるため。もっとも今回は普通に凍って固まっているのですがね。

おたまに凍ったたまごを乗せて静かに沸騰した鍋へ。生たまごと違ってフワッと卵白が広がらず、融けるそばから固まっていく。卵白表面が熱で固まった後、フタをして火を消し20分間放置。

90128d.jpg 90128e.jpg
完成。なんだか白身の味が変。たまごの殻につく薄皮が付いているように感じる。黄身も熱で固まったという固さではなく…、脱水状態のような濃厚さある固さかな。うむむむ、総じて微妙。
今度はそのまま解凍してみるかな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1270-623acd2f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。