スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椿トンネルとワナ 

90228_01.jpg 90228_02.jpg
新開の防風林を抜け一周道路に戻り、岡田港への道を左に見ながら大島公園方面へと進む。
この道は新道でトンネルと橋を通り抜け、楽々サイクリング。橋から眼下をみれば道が細くカーブの多い旧道が見え、そこにロードのグループが数人集まっていた。
90228_03.jpg 90228_04.jpg
しばらくは大きな気持ちのいい道を走っていたが、泉津という集落から道も狭くなる。さらにだらだらとした上り坂がはじまった。

90228_05.jpg
途中、道のわきに階段を切通した場所があり、両脇に木が根を張っている、いい雰囲気の場所を発見。興味あって階段上がったら雑木林にミカンや桜?が咲いているだけの場所だった。ま、確認作業は必要です。
90228_06.jpg
椿トンネルは本当にトンネルのように道に覆いかぶさっている。ツバキの花って、そんなに咲き乱れているわけでもないので桜のような派手さはないな。ここら辺で単独行動のロードの人とすれ違う。そういえば、あれだけの自転車部隊はどこで何をしているだろう?はて??
90228_07.jpg 90228_08.jpg
椿もしっかり咲いています。自転車で走っているとリスが道を横切ったりしましたが、もっと大きい大きな犬くらいの生き物も横切って行った。ありゃなんだ?と係長氏に聞いた時には姿なく。
そのかわり、何やらワナがそこかしこに置かれている。イノシシ?アライグマ?それはこの先、知ることになる。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1345-3f5a1787

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。