FC2ブログ

創造主の意思 

進化の目的とか、宇宙の存在理由とか、いろいろと考えてしまいますが、それらは人間の錯覚であって、進化に目的はないし宇宙もただ存在していると認めればよい。と、いうのも、なかなか理解できない。ま、ありのままを受け入れるしかないのでしょうが。

進化の目的とか考え出すと、そこにはどうしても創造主の意思(既存の神ではなく)が見えてくる気がします。世界はそんなもんじゃない、もっと無機質なものなんだろうけれど、人間には理解できない、もしくはそう理解したくないことなのだろう。いやいや、本当に創造主がいるのかも。

光速度不変の原理は現在のところ正しいと解釈されていますが、これには例外があって宇宙が膨張しているため空間が伸びることで一部で光速度が速くなることがあるのです。ただ光速度は一定であることは間違いなく、別の作用(宇宙の膨張)によってそうなっているということで原理的には間違いがないとされている。

また、本質的に間違いではないが、高エネルギー状態の光の場合、光速度が速くなる可能性がでてきました。これが観測されれば光速度不変の原理に新たな項が加えられ補正されることでしょう。これも本質的に間違いではく、ニュートン力学が低速度で成立するように光速度一定も低エネルギー状態での近似値として使える程度のことなんだろうと思います。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1364-8e008d9c