FC2ブログ

都内桜めぐりポタ2009 往路編 

90328_01.jpg
まるでユリカモメが祝福しているかのようだ。手を伸ばせば届くような距離を取り巻くように飛んでいた。もう、鳥の人っていう厳かな雰囲気ではあったが、彼らの目的はエサである。



カメラを取り出すためカバンを開けたとたん、この騒ぎだ。彼らにはロマンはないのだ。
3月28日、都内に桜を愛でるためのポタリングだったのだが…。開花は早かったが満開からはかなり遠い状態だ。その上、1日10度を下回る気温と北風、20%台の湿度。寒かったなぁ。

90328_02.jpg 90328_03.jpg
そんなわけだが、六郷橋を7時に集合。係長氏と共に走り出す。
東京側に渡り、サイクリングロードを河口へ。海老取川にある祠に立ち寄る。

この祠は、関東大震災と東京大空襲など多摩川での水難者を供養するための仏堂と由緒書きにあった。もともとは多摩川河口の川の中に立つ角塔婆だったとのことだが、漁協組合長がこの地に祠を建て、その後も地域の人達の手によって守られている由。初日に合わせ、お寺の住職が水難祈願と供養を行っているそうだ。この川には日航羽田沖墜落事故(JL350便)も発生している。死者24名を出したが、いち早く救助にあたったのはこの付近の漁船だった。下町気質と人情に厚い昔堅気の人が多いのだろう。見習いたいことだ。

羽田の鳥居を横目に呑川緑道へ。緑道内の桜はまだつぼみだ。

90328_04.jpg 90328_05.jpg
北風吹きすさぶ中、昭和島、平和島と走り、大井埠頭へ。大田スタジアムのある中央海浜公園をつっきり、京浜運河沿いの京浜運河緑道公園を走る。いずれも桜はいい枝ぶりだけを見せていた。

レインボーブリッジのとぐろを眺めながら築地場外へと向かう。朝食を取るためだ。
90328_06.jpg
築地を走っていると昔懐かしい自転車の前輪にロケットのエンブレムの付いているのがあった。いあyぁ、懐かしい。何回か築地に来ていますが、今まで気づきませんでしたよ。素敵モード発動です。
90328_07.jpg 90328_08.jpg
と、いうことで朝食は今年もラーメン。今回は“井上”です。650円でラーメンのみ。立ち並ぶほどの人気店で一気に8ヶのラーメンを作りますが、客がひっきりなしに並びます。チャーシューの枚数は多かった。あっさり醤油ですが、麺はちとやわらかい。やわかったなぁ。でも、匝的にはおいしかったです。あっさりで。ま、寒い日の運動の後だからかもしれません。
90328_09.jpg
築地でトイレも済ませて、レッツラゴー!
中央通りを目指し、銀座を突っ切ります。朝早い中央通りは人も車も少なく、花壇のチューリップが可憐できれいだった。そして日本橋高島屋にくると、こんな脇道に桜並木があるなんて。やはりつぼみ状態でした。
90328_10.jpg 90328_11.jpg
須田町からは山手線高架下の側道を走る。このアーチの煉瓦がいい雰囲気出していると思いませんか?倉庫だったりバーだったりとお店もあります。

万世橋を渡り秋葉原。日通(三菱銀行)のあった場所は金色のビルが建っています。まもなくオープンみたいだ。

90328_12.jpg
そしてようやく池之端。ここは上野は不忍池。花はちらほら咲いている。結構肌寒いのに、敷物を敷いて花見の準備…というか、既に初めている人も。花より団子ですな、風邪引かないようにしてください。

【つづく】

走行時間:7時間48分
走行距離:99.16km
平均速度:12.6km/h
最高速度:47.6km/h 
積算距離:2360.3km

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1397-46117071