FC2ブログ

芝桜を観るバスの旅 

90501_01.jpg 90501_02.jpg
5月1日はメーデー。と、言っても世の中はゴールデンウィークの始まりであったり、最中であったり。
そんな匝も芝桜を観にクラブツーリズムの日帰りバス旅行(47370)で行ってきた。

<コース概要>
市が尾【6:50発】----新横浜【7:20発】------横浜西口【7:50発】----東松山・ぼたん園【10:20頃着/花鑑賞 約40~50分】----羊山公園【12:00頃着/花観賞 約60~80分】------秩父【14:00頃着/花観賞 約50~60分】----秩父【15:20頃着/買い物 約20分】------長瀞【15:30頃着/岩畳観賞・花観賞 約40分】----------横浜西口【19:00予定】----新横浜【19:20予定】--市が尾【19:50予定】

横浜の天理ビル前に集合。少し早くついてしまい50分ほど待った。既に各方面へのバス旅行客が集まり、時間が経つごとに賑わいが増してくる。朝方は肌寒い感じもあったが、日差しは燦々と照りつけ、昼には暑くなること間違いなさそうだ。

90501_03.jpg 90501_04.jpg
バスは黄色い中央交通と書かれていた。座席は幅、前席との間共に狭い。窮屈な印象。
行程中、昼食はつくが弁当。このコースは5,980円である。

最少催行人員が25人。バスが1日8万円。添乗員経費と高速代で2万円。入場料が3か所でひとり800円、弁当500円とすると原価は…
8万円+2万円+(800円+500円)x25人=5,300円/人(最少催行人員での原価)
と推定される。な~んて、つまらんことを考えてしまうのだ(9万円くらいは儲かっていそうだ)。

90501_05.jpg 90501_06.jpg
三好SAで休憩の後、車内で漬物の試食。「気に行ったら買ってください」ということだ。誰が、こんな宣伝に…って、結構うまいな。らっきょもいけるし、ダイコンもいい味している。

結構、買っている人がいた。
参加者はやはり年配者が多い。匝が一番若いんじゃないか?
ま、目的は花を観に行くこと。レッツラゴーです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1486-07032bec