FC2ブログ

経営革新計画 

国の施策で“中小企業新事業活動促進法”に基づく“経営革新計画”を県に提出し、承認を得ると、信用保証や融資、税制優遇、助成金応募などの支援措置を受けることができる。

中小企業の場合、諸般の都合で戦略的な経営がなかなかできにくい。営業方法や生産管理、品質管理、人的資源、金融など個々の問題はその都度できたとしても、それらを相互に活かした経営や長期的視点による経営、損して得とれでもいいのだが、そういった視点をどうも持ちにくいのではないかと考えている。

この不況に結構あえいでいる企業は多いだろうが、こういったことを考える良い機会と捉えてみるのもいいかなと思うのだがどうだろうか?

何かにチャレンジと言っても、ISO9000シリーズなんかQCをちゃんとやっていれば取得する必要がないと思うし、金と紙ばかりがかかって地球と財布にやさしくないしな。

国の施策なので、結構厳しい面もあるかもしれないが…

中小企業庁:経営サポート「経営革新支援」
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/index.html

それから一時帰休で頭を悩ませているのだが、逆転の発想をすると一時帰休で暇している優秀な人もいるわけで、アルバイトでもいいから手伝ってもらうというのもひとつの方法かと思い至った。社員を帰休して、帰休の技術者に手助けしてもらうというのもヘンかもしれないが、そこは業務のマッチングの問題かと考えている。

ま、よくよく考えてみよう。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1579-713e4ec8