スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーブル精神 

小学生の頃だったか、昆虫記かなにかで読んだファーブルおじさんの貧しさぶりがいまだに印象に残っている。

話はこうであった。
ファーブルが立ち寄った本屋でどうしても読みたい本があったが、持っているお金を使うと今夜の食事ができない。しかしファーブルはお腹を満たすよりも知識を満たすためにお金を使った。というもの。

まさに米百俵の精神です(もっとも米百俵は子どもたちや国の将来ためだったが)。

見習いたいものです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1596-455f4534

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。