FC2ブログ

アメリカも月へ 月への第一歩 

日本の月周回衛星“かぐや”は今月、月へ落下させたが、今度はアメリカの探査機が月へと向かった。

“かぐや”と同じく月を周回する“LRO(Lunar Reconnaissance Orbiter)”と月探査機“LCROSS(Lunar CRater Observation and Sensing Satellite)”だ。

月周回衛星は、アメリカが再度月に降り立つための月面調査用で、“かぐや”同様に3D地形図や地表の写真を撮影。“かぐや”が月の起源に重きを置いた調査でしたが、こちらはあくまでも人間を送るための調査のようです。

月探査機は、月面にロケットを打ちこみ吹き上げた月の土壌を分析するためのもの。主な目的は水の発見だ。こちらも月面基地などの調査なのかも知れない。“かぐや”を月面に落とすのに「ゴミを捨てるな」というご意見もあったようだが(飛ばしている方が危険なのに)、こちらはそれを上回る。クレーターサイズも違うしね。さらには月探査機自体も月面に落下させ、吹き上げた散りを地球から観測・分析をする計画もある。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1611-13413e90