FC2ブログ

埼玉県日高市「サイボクハム」 

かの“どっちの料理ショー”でも紹介されたといわれれば、一度は食したいと思うのも当然のことで、ちょうど地域のバス旅行で企画されたサイボクハムのスーパーゴールデンポーク(SGP)と川越旅行に参加した。

ところで“サイボク”というのは埼玉種畜牧場の略と思われ、種畜とは肉となる家畜を作る親、豚で言うと肉豚を作るための種豚のことのようだ。現在では種豚だけでなく肉豚も作り、精肉・加工品にレストランなどまで手を広げているとのこと。
kawa1.jpg

とりあえずはレストラン・サイボクに入場。入り口の“とんかつ”の文字に垂涎しちゃうよね。豚といえば本当は“とんかつ”ででっかく食べたい!

そんな思いとはうらはらに、テーブルにはモモ肉とロース肉、野菜が皿に盛られ、別にウインナーがあった。今日のお肉はすべてSGPであるそうな。
kawa3.jpg

鉄板に豚の脂をのばし、早速モモ肉からいただく。注意書きによると焦げ目をつけずに白くなったら食べ頃なのだそうだ。しゃぶしゃぶみたいだね。

モモ肉はとてもやわらかいものの、匝にはちょっと味気ない感じでした。まぁ、モモだからねぇ。これをヘルシーといえばヘルシーな感じかもしれませんが…、うーん、もちっと肉っぽい味がほしいところ。タレはまずまず。このモモ肉は本当にしゃぶしゃぶ向きかも。
kawa2.jpg

写真のロース肉はモモよりも脂身があり、肉の味もありました。やはりとてもやわらかでまずくはない。ちょっと肉の味が物足りないかなぁ。
kawa4.jpg

ウインナーはあらびきがそれなりに旨かった。ポークソーセージは、うーん…魚肉ソーセージのような食感がちょっと苦手な匝には評価がきびしくなるかもです。

それでも、でっかくごちそうさまでしたっ!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/162-1d896b51