FC2ブログ

六分儀を作る 

六分儀を作る…って題名ですが、作ったわけではありません(^^;;

さて、この前のUボートの影響なのか妙に六分儀が気になります。なんとなくカッコいい。
六分儀は船など自分の位置を確認するための道具。いまやGPSの時代ではありますが、なんか大航海時代を彷彿としていいじゃありませんか。

もともとは測量の道具でもあるので、山の標高、ビルの高さなども知ることができます。

使い方は単純そうですが、そこから計算される経緯度は難しいとの声もあるようです。
あの金属感はインテリアにも向いていそう。

ところで夏休みの工作程度なら自作することも可能。原理は単純なんですよね。匝の経験では単純なものほど道具としては精度よく作るのはむずかしい、と思いますが。ま、工作ですから。

作り方は、海上保安庁第八管区海上保安部に紹介されています。

八管海:八管海の相談室Web測量ってどんなの?
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN8/sv/teach/sokryo/sokryo_vacation.html

このような自由研究、工作は、まずクラスでただ一人(1グループ)じゃなかろうかね。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1651-a9a80c0c