スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目をもっと開いてください 

健康診断である。いろいろやって視力検査。

機械を除きこむ。
「はい、映っているひらがなを読んでください」
「何も映っていませんが?」
無言
「じゃ、こちらで合わせます」
ここで機械は熱気球のボケボケな写真を、一生懸命ピントを合わせようとジージー唸る。
「う~ん、もっと目を開いてください」

いや、既に匝的には精一杯見開いていますよ。

「まつ毛でピントが合わない。もっと見開いて」

いやいや、もう限界ですって。目はメガネのフレームなみに細いと言われたことがありますが、そんなに細くはないでしょう!

それは大変でした。

まつ毛が長いのは前々から気になっていてネオーラルの副作用(多毛)と疑っている。
どうも目がうっとうしいと思い、眼鏡をはずしてはこすっていたがどうも変なのでパートさんに確認してもらったら…
「あら!まつ毛はメガネのレンズをこすってる!!」
ワイパーか何かですか?

少しへこんでます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1654-083b392a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。