スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防犯ゲートが鳴ってしまう 

今日は綱島の某店に入店した際、防犯ゲートが鳴った。一瞬、振り返ったが店員も特に何も言わなかったのでそのまま入店。
2階に上がる際のゲートでも鳴る。振り返る。他の客の視線を感じる。

店内で探し物をした後に1階へ降りると、三度ゲートが鳴った。むむむ、であります。
この分じゃまた、店を出る時に鳴るんじゃなかろうか。そして…

鳴った!

いやぁ、気分悪いですなぁ。都合4回も鳴らしたわけですから。特に店からは何も言われませんでしたが、誤動作が多いのかな?

そこで調べました。何に反応をしたのか。
防犯ゲートは電波式とか電磁誘導式とか、数種類があるのですがsuicaやpasmoもタグの一種なので鳴る可能性はあります。とはいえ、2枚持っていても今まで鳴ったことがないのでカバンが怪しい。
カバンも書類以外の中身は同じ状態で前にも通過したが、鳴らなかった。ではなんで?

カバンを開けてみる。

もしや…、この“禁則事項”か?たまたまこのような形状になっていただけだが。
今度、形状を変えて出入りしてみよう(オイオイ)。

※悪用の恐れがあるので伏せました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1663-0b9061b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。