スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリギリ科学少女 

ギリギリ科学少女ふぉるしぃ


いやぁ、この歌詞はおもしろい。
科学を自分の都合のよいように解釈するってこういうことなんだって、わかる一曲。

「確からしい」って言うしかないのは分かってるけれど
愛の存在は「実証済み」と言い切っちゃったほうが
科学っぽいから みんな信じる

やはりみなさん、断言した方が信じるんですかね。科学の多くは解釈だから、“ぜったい”とはいいきれない部分もあるんですがね。「これは定説です」とか。

「細かいことは気にしないの! わたしO型だから!」
血液型と性格の関連付けの段階で科学から離れているような。

お気に入りのキャラのカップで飲んだら水がおいしかったので
水にも萌えが分かります

水伝、キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!

わたしがこのたび開発した 恋愛活性イオンで
10人中9人が恋をしました
「あとの40人は実験に不誠実なので除外しました!」

(爆)
この部分、最高。絶賛するよ。思わずこめかみに手を当てて笑ってしまうー。

——よく出来た科学が魔法と区別がつかないせいで、
よく出来てない科学も、魔法と区別がつかない。

クックック。ただ曲自体はちょっとなぁ。

ギリギリ科学少女ふぉるしぃの歌詞

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1670-397791da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。