FC2ブログ

キーボードの考察 

SA1Fのキーボードを考察してみた。

分解して確認したわけではないので正しいかどうか分からないが、
1)キーを押し込まないと取りこぼす
2)キーボードの端のキーは取りこぼしが多い
ということがわかった。ま、これは体験談として有名であるのだが。

1についてはおそらくキーの下のスイッチまでのストロークが長く、しっかりと押し込まないと届かないのだろう。カチャカチャというよりもカチッカチッという感触。キーを早打ちすると取りこぼすのもこれが原因なのだろう。その上、固いのも問題かな。

2についてはキーの中心を押さずに端を押すとキーが傾くだけでスイッチを押していないような気がする。キーボードの端のキーの取りこぼしが多いのは、薬指とか小指を使うのでキーの真ん中を押せないとか、1の原因で押し込みきれていないということなのではないかな。そんな気がしている。

テキストをバリバリ打ち込む人には、全然使えないキーボードだと思う。
key.jpg

土曜に輝ちゃんからワンセグチューナーを(有償で)譲ってもらう予定。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/169-28243c70