スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニキビ退治 

先日の病院(皮膚科)でニキビに気づいた先生が薬を処方してくれた。
ニキビ(ニキビですッ)はあまり気にしていなかったのだが、夏に入り首回りに増えてきたことは確か。
これはお肌によくない影響を与えるからという。薬はダラシンTゲルで、クリンダマイシンという成分が入った外用薬だ。べたつかないのがよい。1日2回洗顔後にニキビの場所につけたら、2日目にしてみるみる改善されている。

この薬は抗菌剤みたいだ。少しくらいのニキビはともかく、思春期でひどいニキビにお悩みの方は、皮膚科に相談されるのがよいかもですよ。ただ思春期はホルモンバランスの影響もあるだろうから、単純に薬を塗れば治るって安易には考えない方がいいです(薬全部に言えます。体質とか生活習慣にも左右されるので)。

副作用としては乾燥することがあるって言ってたな(先生だったか、薬剤師だったか)。

ビタミン不足かな?それとも寝不足?
たまにつけていたステロイドかな?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1772-b86b2044

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。