FC2ブログ

冷しゃぶとエビス黒 

90824a.jpg
「今年の夏は冷しゃぶのランチは終わりにしようと思っているんですよ」

花籠の主人はそう言ったのだ。この前食べたのはうまかったし、そもそも匝は冷しゃぶが好きなのだ。
ご主人がボツにした「冷しゃぶごまだれうどん」というのはぜひ食べてみたい。素人目にも残暑厳しい日だと、熱いご飯よりも冷たい「冷しゃぶ」と「うどん」、さらにお互いを仲立ちするほのかに甘いごまだれは想像するだけで垂涎のランチであり、お客をワラワラと引き込まれること間違いないと、匝は勝手に分析をしている。

そんなこと言っていたら冷しゃぶが食べたくなったので、注文した。ランチとはまた違うお上品な一口サイズの冷しゃぶ。ごまだれがうまいです。

シェフを呼べ!おいしいです!!

冷しゃぶでご機嫌に、お酒で舌の回りがよくなって、
「この辺(新地)はサッポロがなくてねぇ」からはじまり、
「エビス生があるんだから、黒入れてよ。ビンでもいいから」
とリクエストまでしてしまう。個人的にはエビス黒には結構な潜在的なファンがいると思うんですよ。あるとわかれば、一杯は注文してしまうような。「あの店なら飲める」というのが分かればきっと売れると思うんだけれどなぁ。
「入れますから、ちゃんと飲んでくださいよ」
って、在庫になったら匝が呑まねばならないのか…(笑)
ご近所のみなさん、エビス黒が入荷されたら、ぜひご注文を。

でないと匝が責任とって飲み続けねばならない…みたいだぞ(^^;;


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1793-fa759299