スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クジラの彼 

クジラの彼
クジラの彼
おすすめ平均
starsアマアマだけど
starsクジラの彼
starsこんな甘甘が読みたかったっ!!
stars勿論恋愛小説は苦手である。
stars疲れた脳と心に効きます!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


自衛隊の隊員が絡んだ短編恋愛小説。

・クジラの彼=“海の底”の冬原の恋愛ものがたり
・ロールアウト
・国防レンアイ
・有能な彼女=“海の底”の夏木から望へのプロポーズ
・脱柵エレジー
・ファイターパイロットの君=“空の中”の春名高巳と女性パイロット、光稀のその後。

“海の底”の気になるその後が知りたくて読んでみた。
“クジラの彼”はよかったです。もともと冬原がなんともいえず好きになったし、潜水艦を「クジラ」と表現した彼女は、匝さんにとってもグッドです。音信が物理的に途絶え、さらに潜水艦の行動は軍事機密で、時間も空間も超長距離恋愛。

「ぼくたち、4か月ぶりなんです」

よく続いていけるよなぁ。並大抵じゃないよなぁ。宇宙ステーションからだって定期的に家族と画像付きで連絡が取れる時代。潜水艦の乗組員は精神的にタフじゃないと恋愛できないみたいです。

望さんは結構めんどうくさい性格なようですが、一途なところが垣間見えて、それが夏木を突き動かしたのでしょう。

あま~い、恋愛がたくさん詰まっています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1839-a724e295

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。