FC2ブログ

PASMOでGO?連絡改札で… 

suicaでのこと。

菊名駅はJR横浜線と東急東横線の連絡改札口がある。
suicaやPASMOだとこの改札にタッチするだけで、“東横線を退場”して“横浜線に入場する”という一連の流れができてしまう。

ちなみに新幹線利用とかで菊名から名古屋などの乗車券がある場合は、先に磁気きっぷを入れてsuicaなどをタッチする。または菊名まで磁気きっぷがあれば同様に先に菊名までの磁気きっぷをいれてsuicaやPASMOをタッチする。すなわち、磁気きっぷや磁気定期を先に入れてICカードをタッチするのがルールなのだ。

さて、ここで匝は菊名で改札が閉まってしまった。

新横浜からPASMOでタッチしてJR線に入場し、菊名で東急東横線へ入場するところでだ。表示には“退場記録がない”と出ている。そりゃそうさ、だってこれから退場するんだもの。と、その先に淵野辺からのきっぷが出ているではないか。

つまりこうだ。

匝の前の乗客はJR菊名駅で下車するところを、誤って連絡改札口を通ってしまった。普通なら東横線乗り換えのきっぷでないわけだから♪ピンポンと改札が閉まる。しかしタイミング悪く後ろで匝がPASMOをタッチしてしまい、その間に前の乗客は東急菊名駅に入場してしまった。一方、前の乗客の横浜線のきっぷを匝のきっぷと認識した改札機により東横線に入場するためのPASMOに前回の退場記録がないため(当然だ。新横浜からPASMOで入場したのだから)、ご入場をお断りしたということのようだ。

ちなみに隣の連絡改札機でタッチしたら通過できました。JR菊名駅退場、東急菊名駅入場と処理ができたのでしょう。
問題は、前の乗客はどのようにして駅を下車したのでしょうね?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/187-3fc5824d