FC2ブログ

かぜ、かおる、丘であそぶ 

90914_71.jpg
富良野から旭川へ向かう途中の丘陵地帯、美瑛。
この丘陵地帯は十勝岳火山群からの火砕流で作られたものだそうだ。その丘のひとつ“ぜるぶの丘”へ。
90914_72.jpg
“ぜるぶ”ってどういう意味かというと、大切なことは3回いうガイドさんによれば「“かぜ”、“かおる”、“あそぶ”の最後の文字をとって“ぜるぶ”といいます」とのことだ。「風香る、風香」とは関係ありません。
90914_73.jpg
展望台からみる丘陵。もうちょっと畑だけというか、パッチワークみたいな風景がよかったなぁ。
それでもでっかい空を見ながら、おいしい空気で深呼吸。
90914_74.jpg
遠望にはケンとメリーの木。木の種類はポプラ。
こちら側の景色の方が、好きだ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1871-aea23350