スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開国博Y150 

入場券をもらったのでサクッちと開国博に行ってきた。
市議会で“5億円の毒ぐも”と中田前市長が追及されたものですが、近くでみるとそれなりの迫力。
90920_01.jpg
ただ残念だったのはロボットの脚による自走式ではなく、車だったんですねぇ。
90920_02.jpg
パイロットはお姉さん。結構操縦は複雑なようで、しきりに手足を動かしていた。クモの脚は下部ゴンドラに乗るスタッフが動かすようである。脚は油圧で動かしていて、ゴンドラ・スタッフのところに油圧弁があるようだ。ガチャコン、ガチャコンと脚を動かしているが自立することはできない。
パイロットはロボットの口と尻の上げ下げと水の噴射、本体の昇降も行っているのかも知れない。

下の動画はYoutubeでの拾いもの。パレードの時のラ・マシンである。2体あるが1体はフランスへ帰国したらしい。


90920_03.jpg 90920_04.jpg
右の写真はドリームフロントのJAXAの展示品。RVT (再使用型ロケット実験機) 。この他、JAMSTECも簡単な展示があった。

トゥモローランドの白い球体は球体スクリーンであることが判明。“アースバルーン”という。夜になると地球が映し出されるようだ。残念ながら今回は見なかったけれど。これまたYoutubeからの拾いもので十分。


90920_05.jpg 90920_06.jpg
ドリームフロントではスーパーハイビジョンを見て、電気自動車PIVO2の展示、どでかい風船の中へエコな願いを書いた葉っぱ型の紙を投入。でおわり。
スーパーハイビジョンの“かぐや”の月面映像はきれいだった。

これはですねぇ、大人2400円の価値はないです。ラ・マシンは一見の価値はあるでしょうが、歩道橋ほか会場外から見えてしまいますからねぇ。アースバルーンも場外から丸見え。トゥモローパークの未来シアターのアニメ“BATON”は?です。だって3話構成ですが1話は5月末で終了。今は2話と3話を交互に上映しているのですが…。匝たちが見た2話ですが内容はさっぱり理解できず退場の時はみなさん静かだったなぁ。

8月10日に来場者数300万人達成とあるが、これって無料地区も含めてですからねぇ。有料目標入場者数500万人のところ7月末日時点で約65万人、うち遠足など市内学校動員約16万人とのこと。横浜みどり税で市民税が5年間の増税となったのに…シクシク。

やりきれないです…たねまるくん、ガンバレ!

チケットですが提示で割引優待を受けることのできる施設があるので、そちらで有効活用されると元がとれるかもです。ルールがいま一つわかりませんが、入場当日だけではなく、会期中各施設1回優待なのかもしれません。ご確認を。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1873-edcf1a5d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。