FC2ブログ

台風の風向き 

台風18号は6時現在知多半島付近にいる模様。
アメダス5時の風向風速データをみるとセントレアで平均風速30m/sという猛烈な風が吹いていたことがわかる。また豊橋から御前崎までは15m/s以上の強い風。台風は進行方向右半円の風が強いので山間やビルの谷間などは突風に気をつける方がよいでしょう。

現在の綱島付近は断続的に雨が降っていますが、台風っていう感じはありません。
これから満潮を迎えるためか、鶴見川綱島付近は右岸河川敷が水につかっているようにみえます。
91008a.jpg
さて台風の風向ですが、アメダス5時の風向風速マップに台風情報を合成しました。
黒い×が中心、赤い円が風速25m/s以上の暴風圏です。
風向は矢じりの方向へ吹きぬける表現です。
台風の風は中心を上から見て反時計回りに吹いています。アメダスのデータをみると鳥羽と伊良湖では対岸でありながら風向きがまったく反対であり、台風中心がどの辺にあるか風向だけで想像できます。

台風情報によれば、まもなく東京も25m/s以上の暴風圏にぎりぎり入るらしいです。ただし台風進行方向の右側は降水レーダーをみると雨が少なくなっているようで、雨はそれほど心配がない(ただし河川は山からの雨が集中するため増水には注意)みたいだ。もっともいきなりの激しい雨というのはありかも。

東京のJR各線は間引き運転されているとのこと。
で、東急東横線と目黒線は台風に関係なく、始発時間帯に元住吉での信号故障でダイヤ乱れとのこと。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1916-f5221a5f