スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気な年配海外旅行 

春の台湾旅行の時もそうだが、今回のツアー参加者の渡航歴もすごい。

匝は学生時代に欧州(西ドイツ、フランス。イタリア)と入社後の海外研修でハワイ。
仕事とプライベートで台北各1回、同じくプライベートで上海に2回行っている。
本年に入りツアー参加で台湾と北京に行っているので、渡航歴としては8回あるわけだ。

それが年金もらいはじめて年に1回は行く人とか、海外クルーズにもよくいく人は年に4回行くとか。
さらに今回の旅行では「来月香港にいくから今回はショッピングしないの」などなど、頻繁に海外旅行へ行っている人多数。

ま、自分が働いて貯めたお金で余暇として海外旅行へいくのだから構いませんがね。
これだけ頻繁に旅行に行きながら、今回のトラブルでほとんどの人が英語を話せないとは意外だった。おばさんひとりは片言話していたが、中国国内線で英語がわかるCAが少なかったこともあり意思の疎通はなかなかむずかしかった。

もちろん匝は英語は話せません。中・高と6年間も習ったのにね。

でも旅行は若いうちだよなぁ。食べ物もおいしく感じるし、身体も自由が利くからね。もっとも今回参加された年配の方も、ちゃきちゃき動いて元気ではありました。台湾の時は70代の女性、今回は80を過ぎたおじいちゃんも参加。元気でなによりです。北海道旅行中も次回の旅行打ち合わせの電話をしていたおばちゃんがいたっけ。

そういえば北京でお世話になったガイドさん。新婚旅行は北海道を予定しているって言っていた。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/1979-1eb2b376

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。