FC2ブログ

微熱と豚尾 

匝は37.2度くらいの微熱が続く。市販の薬では効きが弱いかな。
喉がイガイガ、咳き込みもひどいので困ったものです。そしていくらでも眠れる。

急に寒くなったので前に経験した“後鼻漏(鼻水が喉へ流れて炎症する)”かも知れないと思っていたのだが、だるいし今じゃ微熱まであるのでは…。明日、会社の近くの内科でも行ってみよう。

高氏は「アルコールが足りないんだよ」とか言ってましたが。

幸いにして食欲がないというわけではなく、とりあえず腹はへらねど食うことはできる。匝父が昼に豚足入りコンソメスープを作ってくれた。…のだが、豚足って先っぽに指があるはずだが、こやつは先が丸いゾ。それ以外は豚足ッぽいコラーゲンたっぷりで味も似ている。

「これ、豚足じゃないよね?骨も小さいのが連なってるし」
「わかんない?食べたことないかぁ、豚のテール。つまりしっぽ」

おぉ、そう言われてみればそのようにも見える。骨の形状なんか、いかにも背骨から続いてますって感じだし。牛のテールなんかはコムタンスープなんかでよくみるけれどね。しかし豚のしっぽってクルッと曲がってないんだねぇ。尾っぽだから“豚尾”?

豚テールのほかは先日もらったさつま揚げ。薩摩芋を賽の目に切って一緒に揚げたのってはじめて食べた。これで風邪をひいていなければ、もっとおいしく食べられただろうに…。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/200-093def31