スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の中をのぞき見る 

ネットをさまよっていたら、つりざお式の水中カメラをみつけた。
その名も「うみなかみるぞう君」。こういう水中カメラやROV(水中カメラロボット)には前々から興味があったのだ。
91128a.jpg
価格は39,800円。ただし売り切れ。現在、録画可能機を準備中だそうだ。

USBのWEBカメラを利用しても大丈夫なはず。10メートルくらいならUSBでもいけますから。15メートルを超えると厳しいかもしれません。

透明容器にWEBカメラを入れ浸水しないようにシールするかコーキングする。特にケーブル取り出し口かな。あとは投げ込むだけだ。

ケーブルが長くなると電線の抵抗の関係で電圧降下も顕著になるため、内部バッテリでカメラ用電源を確保したり工夫すればもっと深いところでもいけそうです。

やってみたいのだが、気合がない…。

有限会社ファーストシーン
http://miruzoukun.com/

撮影動画
http://miruzoukun.com/?mode=f1

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2000-3fdfebe2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。