FC2ブログ

今日のイモリ水槽 

イモリ水槽の水温は日中23℃くらいまで上がった。
朝、赤虫を与える前に水質を確認してみた。
imori.jpg

水質は次の通り(4/8と4/14は水換え後、4/22は水換えなし)
4/22 pH=6.6 アルカリ度=80ppm 亜硝酸態窒素量=<0.15ppm 硝酸態窒素量=5ppm
4/14 pH=6.6-7.2 アルカリ度=80ppm 亜硝酸態窒素量=0.3ppm 硝酸態窒素量=<5ppm
4/8 pH=7.2 アルカリ度=80ppm 亜硝酸態窒素量=1.5ppm 硝酸態窒素量=5ppm

酸性に傾いています。このままで安定してくれるとうれしい。驚いたのは亜硝酸の値。水換えなしで0に近い状態です。やや硝酸が上がっていますが、水が安定してきているとしたらうれしいですね。水槽のガラス面に少しコケが生えてきたので近いうちに石巻貝を投入してみたい。ナナの葉も茶っこくなっているし。ちなみにスネールの発生はありませんでした。

水槽手前のコーナーの底砂が少なくなっているのは、図体の大きなナポリが掘って掘って掘りまくったためです。石の下とか掘るのが大好き。水槽写真の水温計近くにナポリだけ写っています。はて、アーリオとオーリオはどちらへ?
あと、アカヒレ水槽のウィステリアを1本移植。ドジョウ氏に何度も抜かれるのでイモリ水槽へ移しました。

さて赤虫を与え、今日は水換えなしでいきます。決して匝の体調不良でサボったわけではありませぬ。

アカヒレの写真を撮っている時に、こちらの様子をみていたアーリオを激写。ついでにオーリオも撮っておきました。肌が白っぽいがアーリオで、赤い腹を見せているのがオーリオです。
imoa.jpg   imoo.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/201-bf8aaf13