FC2ブログ

小田原“RYO”忘年会 

前回にアップしてから2年少し経ちました小田原の“RYO”です。
今年、小田原の会社での忘年会は“RYO”で行われました。小田原でもおいしくお魚の食べられるお店です。

91224a.jpg 91224b.jpg
少し遅れて到着したら、すでにお刺身はつつかれていたので追加した。
選んだのは、〆サバ、太刀魚(炙り)、ワカシ(だったかな?ブリです)。この〆サバが絶品でして、ほとんど締まっていない生のような〆サバ。透明感がたまりません。また太刀魚もこれが、なかなか。炙りで脂の旨みとほのかな香ばしさがとてもおいしい。これらに比べワカシは、ちと味気なかったかな。いやいやこれはこれでおいしかったのです。

鱈とは書いていなかった白子。濃厚ではありましたが、最近はくどいほどの濃厚さはないのかなぁ。たぶん鱈で間違いなし。
91224c.jpg 91224d.jpg
キンメの煮つけはうす味。これがもう少し濃かったら、たまらずごはんを頼んだことでしょう。酒の肴だからこの程度なのかもしれません。
「好きなものを選びな」という社長の言葉にワカサギの天ぷらを選ぶと、
「おいしかったのよぉ」と女性陣の声。えー、もう食べていたんですかぁ。
91224e.jpg 91224f.jpg
匝が涙を流しつつ羊のように
うめー、うめー
と呟いていたのは、エビのしんじょ。こぶし大2個で760円だったような記憶が。
シェフを呼べ!おいしいですっ!!

デザートには、ゆずのシャーベット。しかしアイス風。いい香りだったな。

今年の悪いことは忘れ、良い思い出だけを来年へ持ち越せそう。来年も頑張れそうです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2029-72d5800f