FC2ブログ

水草の剪定 

14時頃だったかな、イモリ水槽の水温は22℃。水質を調べたら特に問題ないようなので水換えはしない。

水質(4/8と4/14は水換え直後。4/22以降は水換え前の値)
4/28 pH=6.6 アルカリ度=0ppm 亜硝酸態窒素量=<0.15ppm 硝酸態窒素量=5ppm
4/22 pH=6.6 アルカリ度=80ppm 亜硝酸態窒素量=<0.15ppm 硝酸態窒素量=5ppm
4/14 pH=6.6-7.2 アルカリ度=80ppm 亜硝酸態窒素量=0.3ppm 硝酸態窒素量=<5ppm
4/8 pH=7.2 アルカリ度=80ppm 亜硝酸態窒素量=1.5ppm 硝酸態窒素量=5ppm

藻が水槽に前面のガラスに広がってきたため30cmプラ定規で削ぎ落とした。アヌビアス・ナナの葉の表面にはご丁寧に光が当たっている部分だけ藻で覆いつくされている。擦り落としてあげないといけないかな。

アナカリスは大きく伸び、水面にいたると横へ伸びて光をさえぎるため3本ほど剪定。植えるところがないので剪定した部分は捨ててしまった。

ウィステリアも先端が水面から飛び出し葉を開いていたので途中で切って、水槽の後ろの方に挿しておいた。イモリ達はウィステリアがお気に入りのようで、よく葉にまとわりついています。そういやアカヒレ水槽のドジョウ氏も好きだったね。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/207-0684ed12