スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦げました その2 

前回の続き

過熱で変色したコンセントを交換するための工事。
資格がないのとコンセントの工事はできないので、不動産屋さん経由でお願いしました。

そしてパネルを外して驚いた。錆びまくっている。
ネジを外すのに一苦労。
100218a.jpg

明かりの問題でブレーカを上げていなかったのですが、どうにかネジをはずし引っ張り出すと火花がとびブレーカが落ちる。裏を見てのさらに驚く。黒線(電源側)の被膜がなくなっていたため引き出す際に金属部分に接触したものらしい。コンセント裏の黒線側は黒く焼損していた。
100218b.jpg
躯体に取り付けてあるボックスも錆びているため、新しいコンセントを取り付けるのに難儀し応援の人まできた。
古いんだよなぁ、建物が。

ちょっぴり電気の恐さを知った。

スポンサーサイト

コメント

火事一歩手前ぢゃないですか!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2081-fbbe222c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。