FC2ブログ

ラッキーカラーは青と赤 

天灯上げに先立つ前日。台北市内の観光が行われた。
定番のところを廻った中、行天宮自由散策中に占い横町へと行く。ここまで来たんだから匝の運勢でも見てもらおう。
(結果的に、匝しか占いはやっていないらしい)

いくつかあった中で、おばちゃんに招かれるように入って行った。
「一回いくらですか?」
「500円よ」
「日本円で?」
「台湾のお金で」
そりゃそうだ。日本円にして約1500円だ。
「何を調べたいの?」

そうですねぇ。どうも最近、仕事がうまくいっていない気がするんで仕事を調べてもらおう。

名前と生年月日を記入。なにやらPDAに入力している。そしてものすごく悲しそうな顔をしてこう言ったのだ。
「あなた、結婚、遅い」
誰が結婚運を調べろ言ったー!!
「あなた、つきあってもすぐに別れる。飽きっぽい。よくない」
ほほう(思い当たる節はあるが、それはキャンペーン期間が終わったのであって…以下略)
「でも安心して。結婚できる。でも遅い」
ほーう
「43~44歳で相性のいい人が現れる。あるいは来年出会う人に縁があるよ。そして44~45歳で結婚できる。この結婚は夫婦円満でうまくいくよ」
それはそれは。で、仕事はどうなんでしょうか?って、NT$500でオケですよね?
100303a.jpg
「一番適している仕事は、エンジニア、サービス業、食品関係。これが向いている仕事。そして転職いけない。相性いい人は職場の人」
えぇ、社内結婚ですか!(思いめぐらす時間…)じゃ、新規募集しないと(オイオイ)。そもそも配転されちゃうのか?
「気をつけること。あなた、今年の運勢弱い。気をつけて、怪我します」
先日、頭を打って病院に連れて行かれました。ほら、おでこのところ。もう安心ですね(うふふ)。
「だめ!あと2回、怪我するよ」
えーッ!!
「ラッキーカラーは青と赤。黒と白はよくないよ。紙に書いてあげるから。はい」
ありがとうございます。
「じゃ、500円ね。ちゃんとあたるから結婚大丈夫」

そんなことでケガに注意で、結婚は大丈夫なんだそうだ。別に結婚とかめんどうくさいだけなのだが占われてしまってはしょうがないな。証拠として一緒に写真を撮った。
100303b.jpg
こう、いまひとつ腹が気になる。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2087-7c3fc045