FC2ブログ

オーロラを見に行くとしたら 

特にオーロラを見にいく予定はありませんが…
オーロラは北極と南極の空に現れる、幻想的な光のカーテン。南極でオーロラを見るのは一般人にはむずかしいですが、ツアーなどではカナダやロシアなどが組まれています。

では北極の場合、どのへんがよいのか。

100307e.jpg

実はオーロラは北極点(自転軸)を中心に丸く発生しているわけではありません。オーロラは太陽からの荷電粒子、つまり電気を帯びた粒子が地球の磁場に捕らえられて発生しています。そしてその磁場の中心は地磁気極というところで、北の地磁気極はグリーンランドとカナダの境付近にあります。ここを中心にオーロラは円を描くため、ロシアや北欧よりもカナダ寄りとなり、陸地もあるためツアーには最適となるわけです。

地球と磁石の話は奥が深く、方位磁針が真下を向く磁極(北なら磁北極)。地球内部の磁場を地表まで伸ばした地点にある地磁気極(北なら地磁気北極)。そして地球磁場は地域により強弱があるためにかならずしも磁北を向くことはなく、また磁北極も年ごとにどんどん地軸の北極方向へ移動している事実。なのに地磁気極はあまり移動しない。また地磁気は弱くなっているなど、これだけで結構なネタになってしまう。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2092-aa2c994f