FC2ブログ

石垣島ラー油 

最近、ラー油が流行っているらしい。
桃屋でも「辛そうで辛くない少し辛いラー油」などというラー油が売られ、さらにはごはんにのせて食べるのだ。

そんな流行もひょんなところから匝にもやってきた。花籠さんの常連さんが土産に持ってきてくれたのだ。それは“石垣島ラー油”という、これまた辺銀食堂(ぺんぎんしょくどう)で販売されているもの。

中には、島唐辛子、春秋ウコン、ピパーチ(島コショウ) 、石垣の塩、黒糖、ニンニク、白ゴマ、黒豆、山椒、食物油などが入っているそうだ。そしてこのラー油をクリームチーズにかけてみんなで試食。
100319a.jpg
おっ!これはなかなかいける。
黒糖のせいか若干のコクがあって、そんなに辛くないから匝でも食べられる。

これは小田原の社長に持参せねばッ!
サイトをみると川崎アゼリア、横浜のハンズでも売られているという情報だ。
早速、買ってこよう!!入手困難とのウワサではあるが…
100319b.jpg
ところでこの食堂“辺銀”というのはご主人の名字なのだな。そして日本にこの一家しかいないらしい。ご主人は中国西安のご出身とのこと。

サイト:石垣島ラー油



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2104-da3fd9b4