FC2ブログ

活動開始の春 

100327d.jpg
寒暖の差が激しいが、水中では春の準備。ベランダビオトープを覗けば、トロ舟壁面に貝たちの卵隗がそこここに。孵化したらサカマキガイが爆発的大発生?

もっとも壁面に藻がついていないのはサカマキガイのおかげだが、代わりに水底には糞が沈澱している。植物には栄養があるのだそうだが。
100327b.jpg
春、ウィローモスもアオミドロと生存競争をしているようだ。ただ水中ではアオミドロの方が勢力がややあり、ウィローモスは地上へと生活の場を広げている。ここで観察すると水中と水上ではモスの形状が違うんだな。

ウィステリアなんかは水中ではきれいなのに、水上では棘があったりして葉の形状も違う。環境に身体を合わせるということか。

人間もそうしていかねばならんのだろう。

メダカやアカヒレの活動度もアップ。ビオトープの手入れをもう少ししたい春の日です。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2118-ee11c5e0