FC2ブログ

ドジョウ氏隔離とエビの投入 

20時現在のアカヒレ水槽の水温は23℃。ウィステリアが茂ってます。

ウィステリアの成長ぶりはさることながら、照明の蛍光灯がランプ式のため水槽全体を上から照らせておらず、ウィステリアもアナカリスも蛍光灯へ向かって成長するために、水槽の端に植えていても先っぽは水槽の真ん中になってしまってます。

水底の砂利に茶コケが…。イモリ水槽の砂利はきれいなのですが、アカヒレ水槽の砂利はなんでこんなことに…。茶コケ(珪藻というらしい)というやつは照明不足で増えるということを知ったので、照明時間を少し長めにしようと考えてます。発生した頃に対策として照明時間を短くしたのはよくなかったみたいです。

14匹のアカヒレはとても元気。今日、ペットショップでアカヒレ見てきましたが、彼らに比べると明らかに大きくなっている。腹が出ているのはメスなのか、食べすぎなのか…。
よくよくみるとアカヒレはきれいな魚です。かなり明るくしないと写真に撮れない(照明が暗いのと、アカヒレの動きが速すぎるため)のが残念。ランプ買おうかなぁ。

ところでドジョウ氏の方は身体の一部が白く濁っており、カビのような気もするので隔離しました。あまり元気がありません。昨日までは元気だったんですよ。1%塩水に入れるのがよいらしいですが、あいにく天秤を持っていないので明日にでも買ってきます。申し訳程度に塩を入れてますが、1Lの水で1%というと10gですから全然足りてないな。よくみるとカビというよりも皮が剥けているような気もする…。

今日は苔取り部隊としてミナミヌマエビ5匹を投入しました。事前に水質をチェックして、特に問題はないようでした。よい傾向です。ただエビの水合わせとドジョウ氏のために水を使ったために水位が下がってます。明日、水を補充してあげよう。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/213-d2560e92