FC2ブログ

三ツ池・二ツ池ご近所ポタ 

100502_01.jpg
本当は府中へ行く予定で朝起きたのだが、どうも体調が今一つだったので昼時までのんびりした。それでも天気もいいし虫でも撮りに行くかと三ッ池公園まで出発。

鶴見川の河川敷をのんびり走っているとロードの人がピタッと並走し語りかけてきた。
「この先どこまで続いているんですか?」
「サイクリングリードですか?河口までですよ」
「子安に行きたいんですけど」
「子安なら、JRが見えるところまで行って右にJR沿いに行けばいいと思います」
あくまで並走しながらである。
「そうそう、JRまで行くと左岸は終りなので、森永製菓のところに橋があるので右岸へ渡ってください」
「ありがとう!」
爽やかである。が、よく考えたらまだ綱島だ。鷹野大橋で右岸に渡らないと矢上川で合流点で迂回することになる。これはいかん、教えてあげなければ…

こちらは20インチの小径車、あちらはロードですよ。あちらは本気出していなかったらから追いついたけれどMV2で30km/hの巡航速度は無理。ま、とにかく右岸を走るように言っておいた。
100502_02.jpg  100502_03.jpg
末吉橋を右にしばらく走ると中古自動車屋さん。上にはセスナ機が降下中。
さらに進むとTVKの三ツ池送信所が姿を現す。テレビ神奈川のデジアナ放送と外国語放送のインターエフエムの送信所だ。
100502_04.jpg 100502_05.jpg
園内に入ると親子連れが多い。
ローラー滑り台とかジャンボ滑り台は人気。
そしてザリガニ取りは親子総出でやっていました。おもしろそうだなぁ。
100502_06.jpg
匝は虫の写真を撮りに行ったわけですが、花壇で虫(ハチ)待ちしていたら、同じく写真を撮っていたおじさんが近付いてきた。
「何、狙ってんの?」
明らかに虫狙いだとわかっているようだ。ま、花を撮っている行動ではないのは傍から見ていてもわかるかぁ。

飛ぶ虫は気になりつつも、いろいろお話した。おじさんも虫撮りの人。自分で撮った写真を名刺サイズにして持ち歩いていた。2枚いただきました。ゾウムシがかっこよかった。あと記念にともらったアザラシ「たまちゃん」の写真。懐かしい。

帰りは二ツ池に寄ったが三ッ池公園からだと山に囲まれ、結局大通りへ出てから行ってみた。釣り堀かと思ったら、となりにいい具合に葦とか生えている池があり冬は水鳥が集まりそうなポイントだった。覚えておこう。
100502_07.jpg 100502_08.jpg

走行時間:1時間10分
走行距離:12.96km
平均速度:11.0km/h
最高速度:30.0km/h 
積算距離:3024.9km

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2149-191a4dd6