FC2ブログ

ミナミヌマエビ、そしてドジョウ氏 

10時のアカヒレ水槽の水温は24℃。水質を確認しようと試験紙を取り出したら1枚しかなく、今回はアカヒレ水槽を優先してイモリ水槽は後日計測することにする。

5/6 pH=6.6-7.2 アルカリ度=<80ppm 亜硝酸態窒素量=<0.15ppm 硝酸態窒素量=<5ppm
4/28 pH=6.6 アルカリ度=80ppm 亜硝酸態窒素量=1.5ppm 硝酸態窒素量=<5ppm
4/21 pH=7.2 アルカリ度=<80ppm 亜硝酸態窒素量=1.5ppm 硝酸態窒素量=5ppm
4/14 pH=7.2 アルカリ度=<80ppm 亜硝酸態窒素量=<0.15ppm 硝酸態窒素量=<5ppm

水質が中性になりましたが、ブクブクのせいかな?とりあえず水換えの必要はないと判断。

アカヒレ13匹、石巻貝2個、ミナミヌマエビは多分5匹とも元気にやっていると思う。
意外にミナミヌマエビはよく見ないと近くにいてもみつからないものだった。石巻貝と共によい仕事をしているようで、最近はウィステリアの葉を覆う茶コケを一生懸命食べています。もう、両手(?)を交互に口に運びながらオイッチニ、オイッチニという感じで。そしてたまに水中をペロペロペロっと泳いで移動。底砂への着地がちょっと無様(苦笑)。

今日は冷凍赤虫を投入したところアカヒレ達は我先にと弾丸のように赤虫に喰らいつき、口からはみ出しながらもはぐはぐと飲みこんでいく。水底に落ちた赤虫はアカヒレが近づくよりも前にミナミヌマエビが近づき、まるで、そうですねぇ、恵方巻をむさぼるように食べてましたね。

さすが赤虫。いつもながら喰い付きが違います。

さて隔離病気療養中のドジョウ氏ですが、薬液を買ってきて昨日からの薬浴の甲斐なく今朝お亡くなりになりました。朝方赤虫を与えたのですが食欲はまったくなく、その後確認のために覗いたらピクリともせず。身体のカビは減ったのですが。かわいそうなことをしてしまいました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/217-54f88412