FC2ブログ

横浜平沼「角平」 

昨日、古にゃんとの約束のとおり角平のそばを食べに平沼へと向かう。

「今度、名物のつけ天を食べましょう」と約束したのに、なんと古にゃんは先にひとりで食べに行っていたそうな。まったく、抜け駆け禁止ですっ!

今回は夜にいった。前回と違って客は少なく落ち着いて食べられそうです。匝は大つけ天で、古にゃんは大もり。なんでつけ天じゃないの?と聞くと、ひとりで来た時に食べたんだそうな。

店内を見渡すと、古い写真や色紙がある。そこに記された名前には重光葵岸信介などがあり、芸能人どころではない大物ご用達のお店だったようだ。

ちなみに重光葵は名を“まもる”と呼ぶのだそうだ。へへっ、ずっと“あおい”だと思ってた。
kadohei2.jpg

さて“つけ天”は天ざるとは違い温かいそばつゆに大きな海老天が入った椀ともりそばのセットです。この温かいそばつゆは、かけそばのつゆよりもからいもので、鴨せいろのようにそばをつけて食べます。天ぷらもうまいし、そばもうまい。公式サイトによると“つけカレー”なるものもあるようで。

んー、それでも匝には普通のもりそばの方がだしが利いていてよかったな。

しかし平沼に住んでいる時から有名店であることは知っていたけれど、平沼在住の時に一度も行かなかったのは今思えば残念なことをしたもんだ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/219-0bbc4095