FC2ブログ

横浜市歌が音頭になった!? 

日本でもっとも有名な自治体の歌は長野県の「信濃の国」だ。なんといっても長野県出身といいながらこの歌が歌えないのはニセ者と言われても仕方ないほどだ。

それも実際に聞いてみるとなんと6番まである。これを小学校から叩きこまれるというのだ。そのかわり「君が代」がおろそかになっているようだ。

さて匝の近所で対抗できるところはないかと調べると.....なんと「横浜市歌」というのが結構みんな歌えるらしい。「信濃の国」同様に市立の小学校から指導され、市立中高そして市立大学に至るまで演奏・合唱されるとのこと。開港祭など市の行事でも歌われるらしく、歌えないヤツはハマッ子といえない説も....

この曲の歌詞は森鴎外が作詞したとのこと。

ちなみに長野県は200万県民。横浜市は300(現在360)万市民。人口では勝っているのだから市ももっと周知をと思ったら、なんと今月、市歌をもとにした「よこはまアラメヤ音頭」なるものが作られていた。夏の市内の盆踊りで一大キャンペーンか!?

わが日の本は島国よ
朝日かがよう海に
連りそばだつ島々なれば
あらゆる国より舟こそ通え

されば港の数多かれど
この横浜にまさるあらめや
むかし思えば とま屋の煙
ちらりほらりと立てりしところ

今はもも舟もも千舟
泊るところぞ見よや
果なく栄えて行くらんみ代を
飾る宝も入りくる港

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2192-0a71ee29