FC2ブログ

空の共演 観察編 

昨日朝にブログで紹介したが、夜、早速惑星たちと国際宇宙ステーション(ISS)を見てみた。たまたま小田原の会社の日だったので小田原で観察。
写真はクリックで大きくなります。

19時10分くらいに金星が西の空に現れた。この日この期間の金星はほぼ西にあり高度は20度くらいだ。
100717_01.jpg
19時30分頃、土星続いて火星が現れ、急速に夜の帳が下りてくる。。
100717_02.jpg
土星の右上にうっすらと輝くのは春の大三角形のひとつで、しし座のデネボラです
100717_03.jpg
ISSは19時34分にしし座あたりから見え始め、37分に土星の脇を通過しました。そのままスピカの上を通り抜けゆっくりと南の地平線へ向かいますが、地平線まであと少しの39分頃にISSが地球の影に入り見えなくなりました。
動画は大きくしないとISSが小さくてわかりません。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2215-8a3b4196